共豊コーポレーションの最新情報をお届けします  
09<< 2018| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ >>11
/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
KYOHO MAILMAG ver2
KYOHO E_Sales Vol_152
いつもKYOHOメールマガジンをご愛読頂き、ありがとうございます。
今回のメールマガジンは
【マメ知識コーナー】
《凍結防止剤も怖くない!KYOHOカジュアルホイールの塩害低減対策のヒミツ!》
【新製品情報】
《KYOHO2017モデル第一弾はスポーティカジュアル!リバッツァコルセ!》
《ちょうどイイローダウン!タナベNF210に新型フリード用が追加!》
《便利でオトクな詰め合わせ!ヴァレンティ車種別オールインワンLED!》
《シンプル&コンパクト!コムテックレーダーZERO602V!》
《ビジネスカーもカスタマイズ!BRIDEシートレールに商用車ラインナップ続々追加!》

【オススメ商品情報】
《突然エンジンが掛からない!もしもに備えバッテリー&スターター特集!》
《今冬は厳冬!?早めにチェーンを備えましょう!》
【ホイールマッチング情報】
《スズキ ソリオ》
でお送りします。

マメ知識コーナーver2
《凍結防止剤も怖くない!
       KYOHOカジュアルホイールの塩害低減対策のヒミツ!》


これからの時期道路に撒かれる凍結防止剤の中身は塩化ナトリウムです。
事故防止の為とはいえ、車体やホイールが塩分で腐食してしまうのはツライ所。

特にポリッシュ仕上げのアルミホイールは糸錆が発生しやすく、美観を損ねる為
冬場の使用は不向きとされてきました。
といっても見栄えのするポリッシュを通年使えるようにしたい!という思いから
KYOHOが独自に編み出したのが【塩害低減対策】


腐食の原因となりやすい二つのポイントを対策しております。

その①センターハブ水抜き対策
従来品は凍結防止剤が溶け込んだ水がセンターハブ部分に溜まってしまい
腐食の大きな原因
となっておりました。

そこでKYOHOでは取り付け面を一段ラウンド、更に水抜き穴を設けました。

vol152 画像1
これによりセンターハブ内に水が溜まる事がなく、キャップ廻りの腐食を防ぎます!

その②クリア膜厚の大幅アップ
表面のクリア塗膜が薄くなってしまうエッジ部分を丸めスポーク面と同等の膜厚を確保。
また、ホイール全体のクリア膜厚も従来比3~4倍の厚みとする事で
凍結防止剤をブロック!


vol152 画像2

『な~んだそれだけ?』というなかれ、
他にも大きめなナットホールで工具の接触を減らすなど
細かな工夫を隅々に施すことで『冬場でも使えるポリッシュホイール』
のパイオニアとなれたのです。


他社もマネしつつある事がこの塩害低減対策の正しさの証明ともいえます。

通年使えるポリッシュホイールというコンセプトから産まれた塩害低減対策は
KYOHOスマックシリーズに採用、
味気ないシルバー丸塗の廉価品と違いドレスアップとして
通年使えるスマックシリーズ、【ラヴィーネ】も加わり更に魅力アップ!


利益確保が可能な高付加価値品としてオススメです!


vol152 画像3
スマックシリーズ 詳しくはコチラ⇒http://www.kyoho-corp.jp/smack/

新製品情報ver2

《KYOHO2017モデル第一弾は
             スポーティカジュアル!リバッツァコルセ!》

いまKYOHOでは2017年新作を鋭意開発中でありますが、その第一弾として
【リバッツァ コルセ】を発表させていただきます!


vol152 画像4
vol152 画像5
キーワードは『スポーティカジュアル』

スポーツ性を演出できるとして人気のブラックを採用しましたが、一味拘って
スポークサイドにミーリング加工を
施す事でホイールのシルエットをはっきり浮かび上がらせます。
センターとリムに鮮やかなアクセントを添えるレッドオーナメント
を採用。

ブラックxレッドという定番の取り合わせをKYOHO流にアレンジした新作は
純正セイム~インチアップでスポーティに仕立てたい方にうってつけ!

vol152 画像6
この【リバッツァ コルセ】以外にも2017新作は鋭意開発中!
随時情報をお知らせしていきますので乞うご期待!


《ちょうどイイローダウン!
           タナベNF210に新型フリード用が追加!》

9月に発売された新型フリード、かなりの人気で今からだと納車は年明けだとか。
背の高いクルマですのでローダウンしたいなーと思っているユーザー待望、タナベから
ローダウンスプリング【NF210】が発売となりました!

vol152 画像7
腰高感が消えスッキリしたスタイリングに変貌!
約30mmダウンですのでよほど大きな段差以外はノープロブレム。

引っ張り強度2100N/mmという高強度鋼をタナベ自慢の
国内に数基しかない冷間成型機で成型した高性能スプリングは乗り心地もノーマル並。

この性能とカッコいいスタイリングがローコストで手に入れられます!

こうなると純正ホイールキャップではみっともないですね・・・SSRホイールや
弊社CD、スマックなどへのホイール交換もぜひセットでおこないたいトコロ
です。

車高調に比べ圧倒的にローコストのスプリング、フリードに限らずホイール交換を
検討されるお客様にはぜひセットでのご提案がオススメです!

フリード用NF210 ¥32,000

NF210 詳しくはコチラ⇒http://202.164.225.248/lineup/sustec/nf210/index.html

また、実用性を重視されるユーザー様には
車高がアップするスプリング【UP210】がオススメ。

雪道の轍や不正路面も気にならなくなりますよ!
オフロードちっくが協調されるスタイリングも魅力です。
ハリアー、N-BOX、CX-5、ハスラーなどがラインアップされております。

UP210 詳しくはコチラ⇒http://202.164.225.248/lineup/sustec/up210/index.html

他にもギリギリまで落ちるDF210スプリングや車高調、光軸調整リンクなど
KYOHOの足回りイチオシメーカーがタナベです。

『脚廻り=TANABE=KYOHO』ですよ!
TANABE製品の事でしたらお気軽にお問い合わせください。


《便利でオトクな詰め合わせ!
        ヴァレンティ車種別オールインワンLED!》

『バルブまわり全部LEDにしたいんですけど・・・』多くのユーザー様から問い合わせの
ある案件ですが形状を調べ適合を調べ・・・かなりの手間ですよね。

そんな要望を汲んだヴァレンティより【車種別オールインワンLED】が発売されました!

vol152 画像8
アルファード/ヴェルファイア、ノア/ヴォクシー/エスクァイア、プリウス、ハリアー、アクアと
人気車種の外装バルブを一台分セット
としました。

ウインカーリレーもセットされている気配りは嬉しい所です。

リーズナブルで手間なく一台分フルLEDに交換可能なこのセット、
ナンバーだけ、ポジションだけのつもりのユーザーでも衝動買いしてしまいます!

他にもルームランプやヘッドライト/フォグライトのHID/LEDも揃えたいところですね。
夜も長くなる今からの季節、ライトチューンならヴァレンティがオススメです!

オールインワンLED 詳しくはコチラ⇒http://www.valentijapan.com/info/details.php?id=669


《シンプル&コンパクト!コムテックレーダーZERO-602V!》
安全運転の為に、又はマルチメーターとしても活用できるレーダーは装備しておきたい
アイテムの一つですね。
性能、信頼性、価格面からKYOHOイチオシレーダーのコムテックより
新製品【ZERO-602V】が発売されました!

vol152 画像9
操作はブラインドタッチ可能なリモコンのみとして本体スイッチを無くし、3.2インチと
小さめのモニターのシンプルなレーダー
です。

勿論コムテックレーダーの美点であるデータ更新無料、
実写と組み合わせた分かり易い警報、正確な測位などは継承
しております。

オプションのハーネスでOBDに接続すれば最大140項目ものデータ表示が可能ですので
マルチメーターとしても使用可能なコムテックレーダーの最新作です!

コムテックZERO-602V 参考売価¥25,800

ZERO-602V 詳しくはコチラ⇒http://www.e-comtec.co.jp/0_radar/zero602v.html

《ビジネスカーもカスタマイズ!BRIDEシートレールに
                    商用車ラインナップ続々追加!》


『スポーツ走行するならまずシート交換』と多くのプロドライバーから支持される
ブリッドシート。


カスタマイズ面でもインテリアの印象を大きく変えるとともにドライブの疲労を確実に減らす
ブリッドシートは装着したいと考えているユーザーも多い商品です。

国産、輸入車問わず『乗用車』の多くに取り付け可能ですが、
最近注力しているのが『商用車』のシートレール。


長距離を走る割に貧弱な商用車のシートをなんとかしたい!という多くのリクエストに
応えたそうで、今回はトヨエース、ダイナのレールを新たにラインナップ。
【ROレール】【MOレール】の設定
ですので
BRIDEのリクライニングシート全て装着可能です。


vol152 画像10
他にもいすゞ、ミツビシ、日野、UDなどのレールも設定がございます。
お店の積車や配送車などもブリッドシートに換えてみませんか!?

MOレール ¥20,000 ROレール¥17,500

BRIDEシート 詳しくはコチラ⇒http://www.bride-jp.com/

【オススメ商品情報】

《突然エンジンが掛からない!
         もしもに備えバッテリー&スターター特集!》


『キュルっ、カチ・・・』突然やってくるバッテリー上がり、最近は突然上がるケースも
多く、
いざ上がってしまえば保険やJAFの無料ロードサービスでも無駄な時間を
喰ってしまいますね。

そんな万が一に備え持っておきたいのが携帯バッテリー。

普段はスマホ充電などに使え、いざという時には
ジャンプスタート出来るKYOHOオススメの携帯バッテリーはコチラ!

【シーバスリンク ジャンプスターター】
130x66x14mm、170gという軽量小型な【A45】(4500mAh)から
4,000cc程度の大型車両までOKの12,000mAhという超大容量の
【C120プラス】
まで容量の異なる5種類とキメ細かなラインナップは
携帯性重視の方から容量重視の方まで多くのニーズにお応えします。

vol152 画像11
左が【A45】、右が【C120プラス】となります。
A45 ¥13,800 C120プラス ¥18,000


シーバスリンク ジャンプスターター 詳しくはコチラ⇒
http://www.seabass-link.co.jp/product/jumpstarter/index.html

【アトラクション チャースタ】
139x75x15mm 200gとポケットサイズながら6,000mAhと大容量の【チャースタライト】と
131x75x25mm 300gと僅かに大きいだけながら8,000mAhとさらに大容量【チャースタ】の
2種類。

vol152 画像12
左が【チャースタライト】、右が【チャースタ】となります。
コンパクトながら高性能なチャージャーです。

チャースタライト¥14,800 チャースタ¥16,800

チャースタ 詳しくはコチラ⇒http://charge-and-starter.com/

上記のスターターでエンジンを掛けても一度上がったバッテリーは上がりやすくなっていますので
早めの交換が必要です。

また、元気なようでも2~4年程度でバッテリーは交換しておきたいもの。
そこでKYOHOオススメバッテリーをご紹介致します。

【シオンバッテリー】
近年多くの車は燃費向上策としてオルタネーターを頻繁に停止させる充電制御システムや
アイドリングストップが装備されており、充放電が過酷となっております。


その為従来のバッテリーでは極端に寿命が短くなってしまいますが【シオン XP】シリーズは
こうした最新車輌にも対応、36ケ月又は6万kmという長い保証は製品への自信の表れ
です。

充電システム非装備車輌へはリーズナブルながら高性能の【シオン NT】や
環境にやさしいリユースバッテリーの【シオン 3R】
がオススメです。
リーズナブルで高性能、エコにも気を遣っているシオンバッテリー!

vol152 画像13
シオンバッテリー 詳しくはコチラ⇒http://www.shion.co.jp/products/index.html

【DEKAバッテリー】
近年の輸入車は国産車以上に電気機器が多く、大容量な上国産車と規格が違うなど
やや面倒。


そこでDEKAバッテリー。

アメリカの世界最高水準のメーカーでありベンツ、BMWなどに純正採用されるなど
品質はお墨付き。


お膝元のアメリカ車は勿論欧州車、国産車に至るまで多くの車種に適合可能です。

また、レーシングカー用小型バッテリー
オーディオシステム搭載車、キャンピングカーのサブバッテリーなど
幅広いニーズに対応
しております。

バックアップ電源やサイズ変換ステーなどオプションも豊富。
インポートカーの多いお店様、オーディオやキャンピングカー専門店、
レーシングガレージ様などにオススメのバッテリーです!

vol152 画像14
デカバッテリー 詳しくはコチラ⇒http://www.deka.co.jp/

《今冬は厳冬!?早めにチェーンを備えましょう!》
北海道では早くも積雪するなど、冬の気配が近づいてきております。
冬装備として需要の多くなるチェーンですが、特に非降雪地域では雪予報と共に
需要が殺到しますので、いつくるかわからない降雪に備えて在庫しておきたい所。
そこでKYOHOのオススメは【FECチェーン】

非金属の【エコメッシュⅡ】

vol152 画像15

金属の【雪道楽】

vol152 画像16

短距離用【オートソック】

vol152 画像17
と予算、使用用途に応じた選択が可能です。

産業用チェーンの分野では日本トップクラスのメーカーですし
チェーンの品質、脱着のしやすさには定評のあるブランドです。

余裕を持った店頭在庫で突然の降雪に備えましょう!


FECチェーン 詳しくはコチラ⇒http://www.yukidouraku.com/

当メールマガジン掲載の商品へのお問い合わせ、ご用命は担当セールス又は土日祝日も
営業しております弊社オペレーションセンターまでお気軽にお問い合わせ下さい。
オペレーションセンターTEL 0120-96-5553
               FAX 0120-30-1601


【ホイールマッチング情報】《スズキ ソリオ》

今回のマッチング情報は問い合わせの多い【スズキ ソリオ】です。
旧型はブレーキの突出が大きくホイールを選びましたが新型は突出が少なくなり
弊社の14x4.5+45の軽自動車用ホイールでも余裕のクリアランスです。
純正15インチアルミホイールもENKEI MAT製法ですので
走行性能を維持するためにもKYOHO CDシリーズはイチオシです!

マッチング SUZUKI ソリオバンディット DAA-MA36S ハイブリッドMV 純正情報
マッチング SUZUKI ソリオバンディット DAA-MA36S ハイブリッドMV オススメホイール
2016'11'16(Wed)14:33 [ 未分類 ] . . TOP ▲




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。