共豊コーポレーションの最新情報をお届けします  
11<< 2014| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ >>01
/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
KYOHO E_Sales
タイトル


KYOHO E_Sales Vol_108


いつもKYOHOメールマガジンをご愛読頂き、ありがとうございます。
今回のメールマガジンは
【マーケット情報】《2014 SEMA SHOWレポートその2》
【新製品情報】《タナベ脚廻りに人気車種レヴォーグ及びノア、VOXY用新製品!》
【ホイールマッチング情報】《レクサス RC F》
でお送りします。



マーケット情報

先回に引き続きSEMA SHOWのレポートです。
スケールが大きすぎてとても紹介しきれませんが、
特に気になったモノを写真中心で紹介しようと思います。


まずはアメ車から

SEMA SHOW デモカー アメ車1
SEMA SHOW デモカー アメ車2
SEMA SHOW デモカー アメ車3

このようにカスタムホットロッド、SUV、ピックアップ、
セダン、スポーツカー、更に軍用車と日本では見られない車輌も多く、
カスタムの方向性もホント多彩です。
続いてヨーロッパ車

SEMA SHOW デモカー欧州車

コンパクトカー、スポーツカー、スーパーカーとこちらも多彩です。
マクラーレンSLR、ランボルギーニ、
フェラーリといったスーパーカーもかなりの台数でした。
向こうのセレブは日本とケタが違うお金持ちも多いですから、
こうしたニーズも多いです。
さて日本車はと言いますと


SEMA SHOW デモカー 日本車1
SEMA SHOW デモカー 日本車2
SEMA SHOW デモカー 日本車3


馴染みのある日本車もアメリカ流カスタムを施すと一味違いますね。
左真ん中の86はAGTホイール
右下のスカイラインはTM-02KYOHOホイールも多々見られました。
アメリカでも人気です!


お次はKYOHO的に気になったホイールです。

SEMA SHOW ホイール 1

SEMA SHOW ホイール 2
SEMA SHOW ホイール 3

突出基準が日本ほど厳しくないのでデザイン自由度が高いとはいえ、
デザインも色もかなり個性的かつ繊細、
立体的な個性あるホイールばかりでした。


会場のごく一部の模様ですが、他にも面白い物は多々あり、
たいへん刺激になる事ばかりでした。
ココで感じた世界のトレンドを採り入れつつ、
新たなトレンドとなる商品をKYOHO、
レーベンハート両ブランドからリリースしていきますので
今後の新製品にぜひご期待下さい!



新製品情報

乗り心地とハンドリングを高い次元で両立しながらも
お値打ちな価格で人気の脚廻りメーカー、タナベ。

この度レヴォーグのスプリング
ノア、ヴォクシーの車高調が新発売となりました。
まずレヴォーグからご紹介。

TANABE NF210 SUBARU レヴォーグ

前後とも約20mmダウン。
格好いいフォルムと実用性を両立した程よい車高
です。
なお、アイサイト作動に影響を及ぼす可能性がありますので、
ディーラー様に確認の上脚廻りカスタマイズを行っていただく事を推奨致します。

価格は税込み 31,320円(税別 29,000円)となっております。



ご存知の方も多いと思いますが、
タナベのスプリングはこの春の価格改訂で車種カテゴリーで
価格を統一、非常に分かり易く更にお値打ちになっております!


続いてはこちらも人気車種、ノア/VOXY用車高調です。
TANABE PROZ40 TOYOTA 80ノアヴォクシー

40段減衰調整、全長調整と最もハイスペックなZ40となります。
脚廻りに拘りを持つユーザーにも薦められる商品です。
こちらは税込み 168,400円(税別 156,000円)です。
近年は激安車高調が出回っていますが、乗り心地や信頼性、
安全性を考えるとタナベのようなキチンとした商品を選びたいものですね。


製品の詳細につきましてはメーカーホームページをご覧ください。
コチラより⇒http://202.164.225.248/item_search/syosai_sus_kit.php?select_id=1119672
http://202.164.225.248/item_search/result.php



詳しくは弊社営業マン、
又は日曜祝日も営業しているオペレーションセンターまでお気軽にどうぞ!



マッチング情報

今回のマッチングは《レクサス RC F》です。

話題の高性能クーペを早くもデータ取りしてきました。
現車はマッチョかつ流麗でとてもカッチョよかったです。
純正でもフロント255、リア275と極太サイズで内外とも余裕が少なく
サイズアップの余地は殆どありません。
また、ブレーキも非常に巨大ですので
いわゆるビッグキャリパー対応ホイールでも逃げない場合があるかと思います。
そしてTPMS標準ですので、その点もお気をつけ下さい。


なお、通常のRCも同時にデータ取りを行っておりますので、
こちらに関してもホイールのお問い合わせはお気軽にどうぞ。


マッチング LEXUS CR F DBA-USC10
マッチング LEXUS CR F DBA-USC10 2
スポンサーサイト
2014'12'16(Tue)10:18 [ 新製品 ] . . TOP ▲




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。